このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得









乳幼児健診を受けるとき

乳幼児健診とは何ですか

健診の目的は赤ちゃんが順調に発達しているかをチェックすることと、病気の予防や早期発見です。

また、育児について保護者の方が医師に相談できる機会となりますので、日頃の疑問や不安はお気軽にご質問ください。



何ヶ月で健診を受けたら良いですか

1〜2ヶ月、3〜4ヶ月、6〜7ヶ月、1歳、1歳半、2歳、3歳、4歳、5歳、6歳を目安にお考えください。

上記以外のタイミングでもご希望により健診を行いますのでご希望の方はお申し出ください。



健診を受けるために準備するものはありますか

母子手帳、印鑑は必ずお持ちになってください。治療を行った場合は、健康保険証が必要になりますので、一緒にお持ちください。

また育児についてのご質問のある方は、あらかじめ質問をまとめたメモがあれば、聞き忘れがなく良いと思います。



集団健診との違いは何ですか

集団健診はその場限りとなりますが、当クリニックでの継続的な健診の実施は、ご家族・医師ともにお子さんの理解を深める機会となります。

集団健診に比べ、ご都合に合わせて健診が受けられますので、どうぞご両親揃ってお越しください。



健診で病院に行くと、かぜなどをうつされそうで心配です

院内感染防止のため、乳幼児健診・予防接種専用の時間帯を設けています。詳しくはお電話にてお問い合わせください。

乳幼児健診を受けるとき|予防接種を受けるとき病気になったとき

Q&A目次へ戻る



かんのキッズクリニック 小児科・アレルギー科
仙台市若林区大和町2丁目6番3号 大和町メディカルセンター2F
TEL 022-762-5684(2012年3月1日開院)